老人ホームの歯科検診

掃除に追われている毎日です。
狭いスペースで生活するのに慣れているので、1部屋持て余しており完全にゴミやいらないものを置く倉庫になっていました。でもその部屋は着物がディスプレイされており畳シートも引いてある一応和室なのできちんと活用しよう!と思い掃除を開始しました。
まだまだ時間はかかりそうですが、頑張ります!
いずれは家具なども置いてゲストルームにしたいと思います(ゲストあまり来ませんが・・・)
海外在住者にとっては例えそれが畳シートであったとしても畳の感触や匂いは懐かしく、落ち着くものです。畳の上にいると、ほんのりと『あぁ、死ぬときは畳の上で・・・』なんて思ったりしますがもしスウェーデンで一生を終えるとすると言葉もままならないところで老後を過ごし、老人ホームではスタッフの方たちと意思の疎通もままならないまま生涯を終えるのか・・・と思い少し怖いです。
先日亡くなった義理の祖母の最後の様子を見て、あまりポジティブなイメージがわかなかったスウェーデンの老人ホームですが、コース在学中に老人ホームに検診に行く機会がありました。

老人ホームで歯科検診を担当している衛生士さんについて回ったのですが、奇しくもその衛生士さんは義理の祖母が住んでいた老人ホームも担当しており、彼女のことを知っていました。亡くなったことを伝えると、残念がっていました。
実は老人ホーム検診は祖母の容態が悪くなる前に知らされていたので、『祖母の検診できるといいな』と楽しみにしていたのですが、間に合わず残念に思います。
どちらにしろ、今回訪問したところは同じコミューンの違う老人ホームだったので診ることはできなかったのですが。

今回検診に行ったのは公共の老人ホームで、検診は1年に1回(だったと思うのですが、正確でないのできちんと調べます・・・半年に1回だったかも・・・)
衛生士さんが行います。
検診といっても、ミラーのみで行うかなり簡易なものでした。

私たちはまず、比較的元気な方たちが住む棟から検診を開始しました。
検診は老人ホームのスタッフさん(看護師さんまたはアンダーナース)とともに行います。
まずは入居者さんとスタッフの方に話を伺い、前回の検診時にアドバイスしたとおりにきちんと口腔ケアが行われているかなどをチェックしました。そのあと、口腔内をペンライトとミラーでチェックしました。検診項目は、
・歯が上顎下顎に何本あるか。
・今痛みはあるか、治療の必要性
・ペリオ・カリエスの状態(視診で確認)
・口腔乾燥
・口腔衛生状態(1~10)
というかなり簡易的なもので、そのあと口腔乾燥の状態などを確認、患者さんに合った口腔衛生指導を行うという感じです。
また、治療が必要な方たちにはスタッフと本人に歯科医院を受診するように指導しました。

元気な方たちが住む棟では、ほとんどの方がご自分で口腔ケアを行っていました。高齢、もしくは基礎疾患を抱える方が多いので何種類もの薬を服用しており、ほとんどの方が口腔乾燥を訴えていました。
歯が残っている方が多く、比較的口腔衛生状態は良好なのですが、中には磨き残しがかなりある方もいました。ほぼすべての方にフッ素洗口をお勧めし、口腔乾燥用のスプレーの処方を出しました。また、必要に応じてクロルヘキシジンをお勧めしていました。元気な棟の検診時についてきてくれたスタッフの方はかなり熱心に口腔状態を気にしてくれる方で、入居者さんの状態をかなり把握しており私たちがアドバイスをするたびにメモをし、『じゃあここを改善しておきますね』とすぐに動いてくれる方でした。衛生士さんも、熱心なスタッフさんとなら本当にやりやすいんだけど。。。と言っていました。

衛生士さんの言っている意味は、寝たきりの方や状態の悪い方が住んでいる病棟に行ったときに判明することになります。
こちらの棟は、脳梗塞などで日常生活に介助が必要な方や思い心臓病などで管理が必要な方、パーキンソンの方などが住んでいました。
スタッフの方がまず、スウェーデン語がかなり怪しく『あれ・・』と思いましたが、検診を開始しました。
大多数の方の口腔清掃状態は著しく悪化しており、明らかにケアができていないということがわかりました。1人目は脳梗塞により麻痺があり、さらに母国語しかわからなくなってしまった方だったのですが、口腔ケアの仕方をスタッフに伺ったところ『ご自分でとっても上手に磨けていますよ』とのこと。
『え!こんなにプラークや食物残差がべったりなのに??』と驚きました。

スタッフの方によると、彼はとても上手に歯磨きできている。(片麻痺なのに?)
電動歯ブラシを使っているから問題ない(毛先がこれでもかっていうほど開いていました。)
フッ素のジェルなどは使用していない
とのことです。
スタッフは口腔内をおそらくあまり見ていないのではないかと思います。
衛生士さんと私たちできちんと口腔内をチェックし、磨き残しがかなりあるのでお手伝いをしたほうがいいこと(もちろん入居者さんによっては嫌がるかもですが。。。)フッ素を使うこと。歯ブラシを取り換えることを説明しましたが、スタッフは『でもきちんと磨けてるのに・・・』や『自分で磨くのが好きなのに・・・』とあまり改善する気がないように思いました。
もう一人、印象に残った方がいます。
彼はベッドで過ごすことが多いようでしたが意識はしっかりしておりなかなか元気な方で、おしゃべりが大好きな感じのいい人でした。机には本や辞書が並べてあり、物知りな方で日本にも少し縁がありいろいろなことを話してくれました。
なかなかおしゃべりが止まらなかったのですが、驚いたのがスタッフの方が割と大きい声で『この人いつも話が終わらないのよ、聞かなくていいから早くすすめてください。』と感じ悪く言ったことです。
これにはみんな顔を見合わせてしまいました。
彼は甘いものが大好きで、お菓子やジュース、コーラがたっくさんお部屋に常備されていました。一応指導して、フッ素の処方箋を出すことになったのですが(そもそも前にもフッ素を処方したのですが、使い終わってからの容器がずっと置いてありました。)
スタッフの方は『彼は甘いものずっと食べてるから全然だめなのよ』とあきらめ気味。そりゃ忙しいのもわかるけど、何もそんなことを目の前で言わなくても・・・
というかあなた、口の中に全然興味ないでしょ?という態度になんだかがっかりしてしまいました。
全体的に、口腔ケアが自分でできない患者さんもそのまま放置されているという印象でした。

検診が終わりフィードバックの時、衛生士さんが『協力してくれる熱心なスタッフと一緒に働ければいいんだけど、なかなかそうはいかない・・・忙しいのはわかるけれど、もう少し何とかならないのかと思うときはある。それから、代理で働いていたりたまに来て働くスタッフ(Timmisといいます)もたくさんいるので引継ぎがうまく行っていないときもある・・・』とぼやいていました。そんなたまに来るTimmis達のために、各入居者さんたちの口腔ケアの仕方が洗面台のところに貼ってあるのですが、まぁ見ていない人も多いのよねと言っていました。

今回一緒に回ったスタッフのような方ばかりではないと思いますが(元気な棟のスタッフさんはとっても良い人だったので)運が悪いとこういうスタッフにあたる可能性もあるのかと少し怖くなりました。

でも、面白かったのが、別の日に検診に行った中国人の子が『あんなに手厚くもてなしてくれるんだったらスウェーデンで老後を迎えたい!』と感動していたので、きっと私が行ったときに運悪く対応が悪いスタッフにあたってしまっただけと考えるようにしたいと思います・・・

義理の妹が先日老人ホームのチーフになったと言っていたのでまた色々聞いてみたいと思います!

Author: Y

2012年に都内歯科大を卒業。 その後しばらく働き、 2016年2月にストックホルムに移住。 スウェーデンの歯科に興味を持ったのは大学3年生のカリオロジーの授業のとき。 スウェーデンの歯科の実態が知りたい!

1 thought on “老人ホームの歯科検診”

  1. スウェーデンの老人ホーム(認知症病棟)で働いており毎日Munvårdをしているので興味深く読ませていただきました。

    田舎の施設だと、高齢者によっては金髪碧眼のスウェーデン人以外には介護・看護・医療行為をしてもらいたくない、歯磨きブラシを外国人看護師・介護士に投げつけるような利用者もいるので 口腔状態が悪いのには利用者側に問題がある場合も少なからずあるのではないかと思います。それをスウェーデン人の施設長やベテランスタッフ達は見て見ぬ振りをしてる場合も。

    歯の状態の悪い利用者の歯磨きも大事ですが、特に認知症病棟だと、日によって問題行動を起こす利用者が複数、その人達を注意深く見守りながら同時に他の利用者の入浴介助、薬投与など。業務量が多すぎて1人につき1日最低2回歯磨きとなると正直かなりの負担になる日もあります。親族の中には、そんな内情も知らず自分の親族には散歩や外でフィーカ、あれもこれもしてあげて欲しい・・・と言う方もいらっしゃいますが。気持ちは分かりますけどね。

    それと、働いてる病棟には自分を含め外国人、難民出身者が沢山いますが、言葉のバリアは多少あるとしても日本出身の自分よりもはるかに優秀で、一生懸命働いてる人が多いです。逆にオムツ交換を面倒くさがる、病欠(仮病?)ばかり、スマフォばかり見てるスウェーデン人もいるので外国人ばかりの施設だから介護の質が低いとは思えません。

    個人的には日本でもスウェーデンでも老人ホームに入らず、住み慣れた自宅で最期まで生活できるのがベストだと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *